合気道子の稽古日記

合気道子の稽古日記

40代半ばで合気道を始めた女性のブログです。子どもと通える道場、藤沢合気道会所属。内容はすべて執筆時点の道子の個人的見解です。

武道家も人間 article66

こんにちは。道子です。

合気道の先生方は、強くて優しくて強くて、同じ人間とは思えない時があります。先輩方もそうです。例えば、道子は稽古中によく髪ゴムがとれてしまいます。Mさんがそのゴムを拾って「はいよ」と道子に差し出します。受け取ろうとするも、秘儀「相手に手を取られそうな紙一重の状態を保ちながら、取られないよう動いて、相手を誘導する」で、なかなか受け取れません。

T先生、猛暑の稽古でも、水分補給しているところを1度も見たことがありません。汗もかいていないようです。どういう体をしているんだろう。他の組を指導していると思ったら、道子が飛び受け身しないで後ろ受け身で誤魔化すと、後ろにいたりする。冷や汗が出ます。

合気道は筋肉隆々にはならないけど、しっかりと芯の通った身体を作ります。細身の人も多いです。←だから女性にもおすすめ!細マッチョを目指すあなたにもおすすめ!(いきなりのPR)皆さん普段着に着替えると、街に溶け込んでしまいます。先生も、ご近所にいそうな人のいいおじさんにしか見えません。お酒も飲むし、ご飯も食べます。お酒を飲み過ぎて、眠そうな時もあります。最初見た時は「レアだ!レアな場面見た!」と内心で興奮しましたが(ファン心理)そう珍しいことでもなかったようです。

道家も同じ人間なんですね~。当たり前ですけど。逆にあまりにも超越されてしまうと、一般人は畏れ多くて近づけませんもんね。稽古中は人間離れしているけど、道着を脱いだら実はお茶目なくらいが、道子にとってはベストバランスです。(かぐや16~23)

f:id:aikidomichiko:20180912105104j:plain

 

f:id:aikidomichiko:20180912105140j:plain

 

f:id:aikidomichiko:20180810101405j:plain

 

f:id:aikidomichiko:20180810101434j:plain

 

f:id:aikidomichiko:20180810101507j:plain

 

f:id:aikidomichiko:20180810113155j:plain

 

f:id:aikidomichiko:20180810113233j:plain

 

f:id:aikidomichiko:20180810113317j:plain

 

お読みくださり、ありがとうございました。