合気道子の稽古日記

合気道子の稽古日記

40代半ばで合気道を始めた女性のブログです。子どもと通える道場、藤沢合気道会所属。内容はすべて執筆時点の道子の個人的見解です。

ぎっくり腰予防と体の柔軟化計画(1)~真向法 article36

こんにちは。道子です。

年末大掃除でぎっくり腰になり、

真剣に再発予防策を考えています。

色々な人が腰痛防止体操を教えてくれました。

でも、体が硬すぎて、体操の形が作れない!

70代の義母にも「道子さん、体硬すぎ」と呆れられる始末。

なんてこったい。

 

ええ、分かってはいたんですよ。

稽古の準備運動で、足を開いての柔軟体操。

足が開かない。背中、膝が曲がってしまう。

内腿が痛いし、頑張るとお尻まで攣ったりして。

f:id:aikidomichiko:20180308120359j:plain

「家で毎日柔軟しないと」と思いつつ、

痛いからやらない硬くなるもっと痛くなる、の悪循環。

しかし、これからはちゃんと柔軟します!

ギックリ腰の時、特に痛かったのは柔軟で攣るお尻の横。

硬いぞ~またギックリ腰になるぞ~と警告しているかのよう。

T先生が「武道もスポーツも同じ。柔軟性が大事」とおっしゃっいますが、本当にその通りだと思いました。

 

そう思っていた矢先、AKI鵠沼の準備運動で

Kさんが真向法のやり方を教えて下さいました。

4種類しかないから、覚えられます。

壁を使ったやり方は、骨盤を立てやすくて効果的。

f:id:aikidomichiko:20180308180654j:plain

これは良さそう!  

早速、本でも確認しました。