合気道子の稽古日記

合気道子の稽古日記

40代半ばで合気道を始めた女性のブログです。子どもと通える道場、藤沢合気道会所属。内容はすべて執筆時点の道子の個人的見解です。

稽古日記~初めての出稽古 article13

稽古日数:8 (9月16日)出稽古 A.K.I. 湘南台

 

こんにちは。道子です。

今日は、出稽古に行ってきました。

おお、なんかカッコイイこと言っている気がする。

 

前の道場は、道子の記憶する限りでは

あまり他道場との交流がなかったので、

ほかの道場に行く「出稽古」は初めてです。

今の道場はグループ道場がたくさんあり、

どこに出稽古に行ってもいいのです。

今日うかがったA.K.I.湘南台鵠沼は、

藤沢合気道会と提携しているので、

ビジター料金(500~800円)不要で助かります。

 

こちらの道場、前々から気になってはいたのです。

ただ、偵察に行った時に女性がいなかったのと、

大きな男性が多かったので、

恐れをなして  候補から外したのでした。

 

うちの道場によくビジター参加のこちらの道場所属の

Zさんも、目力が強すぎるだけで  優しい人だと分かったし、

演武会で他のメンバーの方にもご紹介いただき、

皆さん  怖くなかったので  優しそうだったので、

稽古に行く決心がつきました。

f:id:aikidomichiko:20171117194917j:plain

今日の稽古は、S先生の体調がまだ万全でないため

四段のOさんとKさんが交替で先生役でした。

準備運動のストレッチ5種から

さまざまな技の要素が盛り込まれています。

アドリブと応用が利いていて実戦的な稽古です。

研究熱心で引き出しの多い方ばかり。

ひとつの技の中にも色んな展開方法や

返し技などがあると教えて下さいます。

次元が高過ぎてついていけません。

 

Zさんのブログと道子の日記を比べると、

理解度の違いが一目瞭然です。 

blog.livedoor.jp

 

道場ごとに稽古方法の癖というか、やり方が違うので、

初回はよく分からないままに終わるのだと思いました。

ベテランの方は違うのでしょうけど、

道子のような初心者は迷子になってしまいます。

 

今日教わったことを全部身につけることができれば、

ものすごく技の引き出しが増えるのは確実です。

忘れてはまた稽古の繰り返しですが、

少しずつ前進できればいいな、と思いました。

覚えの悪い後輩を見捨てず、

何度でも同じことを

教えて下さる先輩方に感謝です。

 

帰りは迷って遠くまで行ってしまった上に、

雨の中の夕刻ラッシュにはまりました。

次回の出稽古は近い方にお邪魔することにします。

藤沢市の北と南、2つの場所で稽古しています。)

 

今日の実感:道場によって稽古方法は違う。

今日のお土産:首の筋肉痛

       肩の軽い打撲

 

意気込んで出稽古に行ったのに

情けない結果となってしまいましたが、

お読みくださり、ありがとうございました。